入院のご案内

入院について

入院までの流れ

入院をご希望の方はまずお電話(044-955-8558)でお問い合わせ下さい。
別の病院に入院をされている方は、入院中の病院のソーシャルワーカーさんに相談してみてください。

  1. 紹介状などをFAXまたは郵送
  2. 院長との検討会
  3. ご家族面談 ※院内見学なども含め予約制
  4. ベッド調整ができ次第入院

秘密は厳守いたしますのでささいなことでもご相談下さい。

会計の期日と方法

一般病棟
締め日 請求書発行日
1日~15日分 同月23日 16:00
16日~月末分 翌月13日 16:00
療養病棟
締め日 請求書発行日
1日~月末分 翌月13日 16:00
お支払方法

短期入院の場合…支払方法がいくつかありますのでご相談となります。
長期入院(3カ月以上)の場合…郵便局自動振替のみのお支払いになります。

入院時にお持ちいただくもの

  • 診察券(お持ちの方のみ)
  • 印鑑(本人・保証人)
  • 保険証
  • 公費受給者証
  • 身障手帳
  • 医療情報提供書
  • 入退院証明書(転院の方)
  • 現在服用中の薬(塗り薬、点眼薬なども)
  • 吸い飲み、湯のみ
  • スリッパ
  • 着替え一式(冬季ガウン、ソックス等)
  • 入院誓約書

その他ご自身で必要なもの
肌着(必要時) / 入れ歯(ケース含む) / めがね(ケース含む) / 補聴器(ケース含む) / ひげそり / ヘアブラシ / 体交枕

病院で準備しているもの
病衣 / オムツ / タオル類 / 歯ブラシ / 歯磨き粉 / コップ / タオルケット / ポリデント / スプーン

お食事について

ご入院中は、治療の効果を高めるために、症状に応じた食事(献立)内容になります。
管理栄養士によって栄養バランスを考慮し、適時適温でお出ししております。

食事の時間

朝食…8:00 / 昼食…12:00 / 夕食…18:00

患者食のご案内はこちら

インフォームドコンセント

入院時には担当医師より、患者さまとご家族の方に入院の治療方針と計画について、ご説明させていただきます。

治療、看護につきましてご要望がございましたら、お伝えください。相互の確認は、特に長期に渡る入院につきましては、とても大切なことです。

売店(1階フロア薬局前)

売店(1階フロア薬局前)の営業時間

平日…8:30~17:00 / 土曜…8:30~15:00 / 日・祝…10:00~15:00

販売品目

日用品・肌着・タオル類・パン・菓子・飲み物・介護用品・衛生用品(ガーゼ・綿棒など)・イヤホン・腹帯・ミトン・マウスケア用品・その他

患者様へのお願い

ご自身の健康状態に関する正しい情報を提供していただき、医療へ積極的な参加をされますようお願いいたします

他の患者さまの治療や医療サービスの提供に支障をきたさないような配慮をしていただけますようお願いいたします

よりよい療養生活が送れますように、入院案内に記載されている病院の諸規則をお守りください

あらゆる危険を回避するため、職員との連携にご協力ください

入院誓約書には、必要十分な情報を記載し、変更があった場合には速やかにご連絡ください

ご家族様へのお願い

安全の確保には最大限注意を払ってまいりますが、病気による障害があったり、ご高齢の患者さんの場合には、入院による環境の変化に伴い、認知症の症状が出現したり、悪化する場合があります。病気や治療に対して認識が薄くなり、点滴の自己抜去や、ベッドから降りようとして転倒転落事故等が起こりやすいことをご理解いただき、療養上の安全確保に困難を生じた場合には、ご家族の方とご相談の上治療をすすめさせていただくこともあります

職員への御心付けは固くお断りしておりますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします

患者様専用ダイヤル

医事課
044-955-4901

苦情相談窓口

当院では、入院中のサービスに対する苦情やご相談につきましては総合支援室にてお伺いしております。