たまひよ日記

行事食の一覧

4月 患者様行事食

こんにちは!

だんだんと暖かくなるこの時期が来ると、時間の流れがゆっくりと進んでいく気がするのは、きっと私だけではないですよね?

なんだか気分もゆったりとして・・・またまた更新が遅くなってしまいました(*_*)

お待たせしました!今回は4月4日に患者様に提供した行事食についてご紹介したいと思います。

■□■□MENU■□■□

・桜海老と豆ご飯

・春キャベツの味噌汁

・春野菜の豚肉巻き

・人参としらすのマリネ

・いちごの泡雪ムース

(全粥食)

DSC01619

この時期の旬の食材をふんだんに使ったメニューに仕上がっています+*

*患者様の食事の形態に合わせて以下のようにして提供しました*

**ソフト食(全粥食)**

 

DSC01625

春野菜の豚肉巻きをソフト食でも再現してみました!

上手く巻くための、ソフト食のやわらかさを微調整した栄養士Aの努力が見事に光っています(>_<)

**ペースト食(全粥食)**

DSC01623

ソースで絵を描くことでことで、一気に華やかになりました!

~~~~~~

今回のメニューに使われている旬の食材について少しご紹介していきたいと思います。

【春キャベツ】

●カリウム・カルシウム・食物繊維を含み、免疫力を高めるといわれるビタミンCや、胃腸の調子を整える働きをもつといわれるキャベジンが豊富です。

●葉が締まっていて硬くて厚い冬キャベツと違って、葉が薄くて柔らかいのが特徴です。

●春キャベツは、巻きが柔らかく弾力もあるので、葉がきれいでツヤやハリがあるものを選ぶと良いです。

【筍】

●春の味覚を代表する食材であり、“一旬”(10日間程度)で「竹」まで成長してしまうことが「筍」の名前の由来となっています。成長が早いのにも関わらず、竹の寿命は百年以上とも言われています。

●高血圧予防や生活習慣病予防に効果が期待できるカリウムを多く含み、腸のぜん動運動(=消化管の収縮運動)を促す不溶性食物繊維も多めなので便秘予防にも良いとされています。

●筍を切ったときに、節の間に見られる白い粉のようなものはチロシンと呼ばれるアミノ酸の一種で、脳を活性化させる作用があるといわれています。

旬の食材にはたくさんの栄養が含まれているんですね~( ..)φメモメモ

次回の行事食は、5月7日に予定しております!

お楽しみに♪

2月患者様行事食

こんにちは!

あっという間に2月になり、立春もすぎましたね。

インフルエンザやノロウイルスもいっきに流行しています。みなさま体調など崩されてはいませんでしょうか。手洗いうがいや加湿をして、しっかり予防したいですね。

さて、今日は2月3日の節分に提供した、患者様の行事食をご紹介したいと思います!

■□■□ MENU □■□■

ごはん

鰯のつみれ汁

マグロの南蛮漬

白和え

ゆずゼリー

IMG_1856

当院の食事であまり提供することのない白和えを副菜にし、また、ゆずの香りを楽しんでいただけるよう、デザートはゆずゼリーにしました。

▽✯患者様の食事の形態にあわせて、以下のようにして提供しました。✯▽

▼ソフト食/全粥食▼

IMG_1852

▼ペースト食/全粥食▼

IMG_1846

ペースト食は、主菜は、南蛮漬けのソースで鬼の顔を、汁椀には梅の花を描きました。

・✯・✯・✯・

そして恒例の(?!)豆知識TIME★★

今回の献立に使われているゆずについてです!

なんだか体に良さそう♪なイメージですよね。

まずはゆずに含まれているビタミンCについて(=^・^=)

ゆずの皮や果肉に含まれるビタミンCは、ミカンの2~3倍レモンの3~4倍と言われています。

ビタミンCはウイルスに対する抵抗力や免疫力を高めてくれるため、風邪予防に役立ちます。

そして、ゆずに含まれる香り成分である、リモネンシトラール

これらは皮膚に膜をはることで肌の水分を逃さない働きをしたり、冷えた体を温め、肌の保温血行促進にも効果的です。また、リモネンやシトラールのもつ香り成分は、リラックス効果もあるため、疲れた日はゆっくりゆず風呂につかるのがいいですね(●^o^●)♪

それでは、今回はこのあたりで…!

次回の患者様の行事食は3月3日に予定しています。

次回もぜひのぞきにきてください(*^_^*)!

1月患者様行事食

こんにちは!☺

あれよあれよという間に、松の内もあけてしまい、遅ればせながらなのですが…

✿❀あけましておめでとうございます!❀✿

2016年が始まり早10日、初詣にいかれた方も多いのではないでしょうか。

私は神社に4か所ほど行きました(笑

年末年始はお休みだった方、お仕事だった方、それぞれかと思いますが、新年ということで気持ちを新たに切り替えて、仕事に臨みたいですね。

さて、今日は患者様に提供したお正月のメニューをご紹介したいと思います!

元旦は、朝昼夕全てお正月らしい、行事食となっています(=^・^=)ゝ

✤✦・ 1月1日のメニュー ・✦✤

◆元旦◇朝食◆

▽[常食]▽

IMG_0153

▽[全粥]ソフト食▽

IMG_0159

▽[全粥食]ペースト食▽

IMG_0164

赤飯

雑煮風

鯛の塩焼き

紅白なます

いちご

◆元旦◇昼食◆

▽[常食]▽

IMG_0174

▽[全粥食]ソフト食▽

IMG_0176

▽[全粥食]ペースト食▽

IMG_0175

御飯

おせち盛合せ

*栗きんとん*蒲鉾*黒豆

*ふきの煮物*伊達巻

オレンジ

◆元旦◇夕食◆

▽常食▽

IMG_0177

▽[全粥食]ソフト食▽

IMG_0195

▽[全粥食]ペースト食▽

IMG_0191

太巻き寿司(常食)

(全粥食は鮭の彩り粥)

清し汁

筑前煮

ゴマ豆腐

ブロッコリーのサラダ

抹茶羊羹

以上が元旦に提供したものになります。

次は1月3日に提供した、八幡巻きのソフト食の写真がすごかったのでご紹介します(●^o^●)

IMG_0198

周りの牛肉は手作りで、中のオレンジや緑に見えている部分は既製品の野菜のソフト食なのですが、八幡巻きということで、ソフト食でも巻いて提供しました。

* * *

さて、それでは、今回はこのあたりで…!m(_  _)m

本年も色々な献立を紹介していきたいと思いますので、よろしくお願い致します!

次回は2月3日に行事食を予定していますのでぜひ覗きにいらしてください(^.^)

12月患者様行事食

こんにちは!

遅ればせながら… Merry Christmas!!

みなさま、楽しいクリスマスを過ごせましたでしょうか。

クリスマスもおわり、いよいよ大晦日が近づいてきていますね。年越しの準備をされている方、もう終わっている方様々かと思います。私はまだまだ大掃除が終わりません・・・><笑

さて、今日は12月25日クリスマスに提供した患者様の行事食をご紹介したいと思います!

今回は、調理師Kと栄養士Sのコラボメニューでした(^▼^)!

クリスマスということで、フレンチをベースに献立を考えました。

IMG_1717

❄❅ MENU ❅❄

ターメリックライス

ミネストローネ

ローストチキン~赤ワインとオレンジのソース~

オニオンフラン~トマトフォンデュがけ~

豆乳のブラマンジェ~ブルーベリーソースがけ~

クリスマスということで、フレンチをベースに献立を考えました。

患者様の食事の形態にあわせて、以下の様にして提供しました。

ソフト食(全粥食)

IMG_1708

ペースト食(全粥食)

IMG_1713

※写真では見づらいですが、主菜にはMerry X’masとかいてあります。

※ソフト食、ペースト食では、ミネストローネを写真のように、野菜ポタージュとして提供しました。

❆ ❆ ❆

さてみなさん、今回の献立の副菜である、フランというものをご存知でしょうか。

私は今回献立を立てるにあたって初めて知ったのですが、簡単にいえば洋風の茶碗蒸しです。

本来は蒸焼きにするのですが、今回は蒸したものを提供しました。

なすのフラン、南瓜のフラン、アボガドのフラン等々、色々なアレンジもできる料理なので、ぜひみなさんも作ってみてはいかがでしょうか♪

❆ ❆ ❆

今回もおいしい食事を提供することができました!

それでは、今年のたまひよ日記の更新はこれで最後となります。

次回はお正月に更新しますので、ぜひ来年もたまひよ日記を宜しくお願い致します。

みなさま、良いお年をおすごしくださいね(=^・^=)

12月 職員食行事食

こんにちは!

週末になり、いきなり寒くなりましたね。

今日は布団からなかなか出られませんでした・・・(+_+;)

さて今日は12月18日に職員食で提供した行事食の内容をお伝えしたいと思います(^○^*)

献立、調理ともに調理師Nが担当しました!

★ミ ☆ミ ★ミ  MENU  ★ミ ☆ミ ★ミ

ごはん

ミネストローネ

白身魚のフリッター

かぼちゃとナッツのグリルサラダ

レモンチーズパウンドケーキ

DSC01319

クリスマスもちかいということで、見た目も鮮やかな献立になりました^▽^!

さて、今回はかぼちゃナッツについてのお話をしたいと思います!

かぼちゃはβカロテンを多く含んでおり、特に、抗発がん作用、抗酸化作用が期待されます。

βカロテンは熱でも壊れないため、油でいためると吸収率がUPしますよ(^.^)/

脂溶性なため、油を使うことがポイントです d(^・○・^)

西洋かぼちゃ日本かぼちゃに比べて甘く、ほくほくして美味しいですが、

エネルギー量の気になる方は注意したい食材ですね。

ナッツは、ひとくくりにナッツといっても色々あります。

なかでもアーモンドは若返りのビタミンともいわれるビタミンEを多く含み、ナッツのなかでも栄養素を多く含みます。

落花生は肝臓の働きをサポートし、お酒のお共にもいいですね。

くるみは『貴族の美容』とも呼ばれていたそうで、肌をきれいにしてくれるそうです。

ただし、種実類もエネルギー量は高いので、身体に良いとは言っても、食べ過ぎないように注意が必要です。

~*~*~*~

それでは今回の豆知識TIMEはおわりです!

来月の職員食はおやすみですが、

患者様の行事食を紹介したいと思いますので、またぜひのぞきにいらしてください(*^^)